メタ認知能力向上 自分を知る

自分の存在や能力を知る方法

メタ認知能力の向上には、自分を知ることがとても重要です。

 

まず自分という存在を他人から見た視点で観察してみて、どういう人間なのか知っていくようにしましょう。
そうすることによって、俯瞰した目線で自分を見ることができるようになり、メタ認知能力が向上していきます。

 

また、自分を知るためには、能力や性格などをリストアップする方法も効果的です。
紙などに自分という存在がどういうものなのかを書き出していき、その特徴を知っていきましょう。

 

さらに、自分は何ができて何ができないのかを書き出すこともおすすめします。
とくに仕事などにおいては、自分の能力を知ることはとても重要です。

 

例えば、自分に見合っていない仕事を求め、それで四苦八苦してしまっているという方も多いのではないでしょうか。
自分に最適な仕事を見つけて、ミスを回避していくためには、自分の能力が及ぶ範囲を知ることも重要です。

 

上を目指すというのも良いですが、まずは自分を知ることこそが、成長に繋がっていくことだと言えるのです。
特に近年は自意識過剰な方や自信過剰な方が多くなっていて、自分を客観的に見られない方が多くなっているので、注意が必要です。

 

まずは他者の中の自分という存在を知り、その上で改善できる点などを見つけていきましょう。

スポンサーリンク